卒業。

卒業

3月20日、中級生(2年目)10名が卒業しました。
卒塾式では、卒業証書のあと一人ひとりがみんなの前で思いを語りました。

2年間の修行生活。
自分を探し続け、もがき続けながら、木工と向き合い過ごした2年間。
先輩たちは涙を流しながらその月日を振り返りました。
一人ひとり思いは違います。
それでもみんなの目から涙がこぼれます。
嬉しいとか、悲しいとか、さびしいとかそういう類ではなく、
木工という特殊な世界に飛び込んで、苦労、苦悩を重ね、
仲間と支え合いすごしたこの2年が、いかに人生の中で大きなものか、
その大きさにふと気付いた瞬間だったのかもしれません。

夜は僕ら初級生主催のパーティー。
NHK プロフェッショナル テーマソング、Progress。
チェロ、バイオリン、ギターのアンサンブルでのカノン。
初級生全員で歌った、僕が作った卒塾ソング Colors。
音楽担当として出来る限りのことをやって、先輩たちを祝福しました。

その後の2次会では、全身タイツで勝手に騒いじゃいましたが、
それでも思い出に残る一日にできたのではないかな、と思います。

本当に、おめでとうございました。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.