Lie-Nielsen

Lie-Nielsen

Lie-Nielsenはアメリカ メイン州の手工具メーカーで、
非常にいい道具を作っています。
といっても、僕はもともとから知っていたわけではありません。
たくみ塾のスタッフに以前ちらりと聞いたことはありましたが、
そのときはあまり興味がなく記憶には残りませんでした。

そんなLie-Nielsenのよさを教えてくれたのは、
Haystackの木工クラスのアシスタントのジョンでした。
Lie-Nielsenののみを見せてくれたのです。
分厚い皮のケースに5本ほど納められていました。
日本ののみとは少し違いますが、非常に美しい。
そのデザインに魅せられたのです。

せっかくメイン州にいるんだから、なにか買っていこうかな。
のみや鉋は日本の物を持っているから、Spokeshaveでも買っていこう^^

ということで、Portlandに行く途中に、ちょっと回り道だけど、
Lie-Nielsenのショールームに寄ってもらいました。
いくつか試し削りをさせてもらい、
10%ディスカウントで$130ほどでSpokeshaveゲット^^
(買ったやつはこれ)

ひっきりなしに人がやってくるショールーム。
こんなメイン州の田舎町にこれだけ人が出入りするんだから、
よっぽど人気なんだな、と思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.