夢という花開くその時まで。

桜

ちょうど1年前、僕の心の中は嵐のように荒れ狂っていました。
大企業の一社員としての無力さ、儚さにさいなまれ、
そこから飛び出してもっと自由に生きたい、
もっとやるべきことがあるはず、
もっと追い求めるものがあるはずと、
自問自答を繰り返し、そして下した決断を上司に打ち明けたのが、
ちょうど一年前になります。(その頃のブログ

その時は、すでに家具職人として生きていくこと、
そこから、まちづくり、環境問題へのアプローチをしていくことを決意していました。
その思いは、今、現実の道として歩んでいます。
多少時間はかかりますが、確実に前進しています。

僕は、まちづくりにこの一生をかけています。
岐阜の町のために、この人生を生きています。
これだけは絶対に揺るぎません。

家具職人という職業は、自己を最大限に表現できる職業であると同時に、
そのまちづくりへのアプローチの手段なのです。

具体的な内容は、僕が独立するときに明らかにしますが、
この腹案を実行し、実らせることが僕の使命だと信じています。

夢はまだ蕾。
その花が大きく開くその時まで、絶対に諦めることはありません。

コメント
その昔、(もう10年位前になるんだね)一緒に呑みながらそんなことも語ってたよね。

どうしても企業の一員であると、そのベクトルを守ることを要求されてしまうからそうじゃないことをしたい和田にとっては、今の状況が自然なんだろうね。

企業を辞めて職人になると聞いたときは驚いたけど、ようやくやりたいことが出来るんだろうなって思って嬉しかったよ。

とにかく、今岐阜は若い力が渦巻いていて面白いところです。僕も妙に忙しかったりしてます。帰ってくるの楽しみにしてるよーーー!
  • 先輩
  • 2010/04/06 1:32 AM
そんな強い思いがあるのは素敵です。是非、使命を実現して!応援してます。私も読んでて元気になるよそういうの。
  • sakura
  • 2010/04/06 10:21 AM
岐阜の素敵な写真をたくさんDVDに入れて送って下さい。
そしたら、今まで通り、応援します(笑)
そろそろ久永屋写真部に入部してください。
  • DK
  • 2010/04/06 8:53 PM
>先輩
昔は、よく飲みながら語ってましたねー
しかも10年前なんて、早い!

岐阜に帰るのが楽しみです。
はやくその渦に巻き込まれてみたい(笑)

今年の岐阜祭りは参加しました??

>sakura
ガチでがんばりますよ^^

>DK
写真のセレクトに困るなぁ
とりあえず、応援は続けてください(笑)

久永屋写真部入りたいけど、
阿蘇、遠い。。。
  • Ke-ji
  • 2010/04/06 9:11 PM
今年の岐阜祭りはねぇ、みこしは残念ながら担げなかったんだけど、
ヤナガセでオープンカフェ出したりしてたら友達のピアニストのサプライズコンサートやちんどん屋さんやゆるキャラ(やなな、ねぎっちょ、ひあゆまる)なんかがいっぱい来たんで楽しかったよー!

5月2日に家でイベントするからまたHPで告知しておくよーー!!

何か本業以外が忙しいよーー!!
  • 先輩
  • 2010/04/07 12:16 AM
>先輩
まーた、楽しそうなことやって、うらやましい。
2日は参加できそうにないですが、
また誘ってください!
  • Ke-ji
  • 2010/04/08 9:47 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.