あたまのなかのもやもや



最近の朝晩は数週間前に比べれば非常に涼しくなっていると感じています。
真っ黒に日焼けした友人は夏が終わる、ととても寂しそうに言っていました。

森林文化アカデミーは夏休みが終わり、今日から始動しました。
昼間は暑いなか汗だくになりながら学生に向かっています。

改めて自分の立ち位置を認識し、改めてこれからどこへ向かうべきなのかを
考えさせられた夏だったように思います。

自分に与えられた時間は多いのか、少ないのか。
それ以前に自分はもっともっとやるべきなんじゃないか。
まだまだ甘く、のんびりしすぎているんだと。
やるべきことはたくさんあります。
これからをより良くするために、自分が取り組めることはたくさんあると思ってます。

2012年、後4ヶ月。
もっと気合入れて仕事にもプライベートにも取り組んでいきたい、
そんな思いがこの数日ぐるぐるぐるぐると渦巻いているのでした。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.