連日漆かぶれ

曲げわっぱ 漆塗り

実は、連日漆かぶれに苛まれています。

といっても毎日漆を扱っているわけではありません。

ではなぜに?

実は、
6月に漆の授業をしていた時に、僕のジーンズの左ももに漆がポタっと垂れていました。
その時は全く気づかなかったのですが、それから左ももがえらくかぶれまして、
なんでこんなところがかぶれるんだろう?とよくよくみてみたら、
漆がポタっと染み込んでいるのを発見したんですね。

それから約2ヶ月。
その漆はまだ乾いてないのでしょうか?
ほぼ毎日そのジーンズをはいてますが、つねに左ももはかぶれている状態。
もはや皮膚はがっさがさです(爆)

でも、かゆみはあまりありません。
もしやこれは、微量の漆成分に毎日触れ続けることで抗体ができているのでしょうか?
それだと大変ありがたい。不幸中の幸いでしょうか。

しかし、いつまでもこのままというのも良くないですよね。
普通にしててもかわかないのであれば、
もはやジーンズを蒸し風呂に入れるべきなんでしょうか。。。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.