刺激ある生活

わんわん

大好きな母ちゃんと毎日児童館や公園に連れて行ってもらっていた朔汰くん。
ある日突然知らない場所に連れられていき、
全然知らない人たちの中に放たれて、バイバイって言われました。

寂しい寂しい毎日。涙があふれちゃいます。

そんな生活も10日ほどたち、朔汰くんは慣れっこになってきたようです。
保育園に着いたら、かあちゃんにバイバイってするようになりました。
お友達のまねっこして笑えるようになりました。
お風呂ごっこで先生の背中をゴシゴシできるようになりました。
泣いてる子の頭をヨシヨシできるようになりました。
どんぐりコロコロを歌う父ちゃんと一緒に手拍子をするようになりました。

刺激ある毎日が、幸せなんです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.