自分の居場所



幼稚園にあるような大きな積み木。
先日、どこかの幼稚園で長年使われていたというものをいくつか買いました。

まだまだ朔汰には大きなこの積み木。
それでもなにかとせっせと運んだり、積んだり、並べたり、
その上を車でぶーぶーと転がせたり、レゴの動物を滑らせたり、
いろんな遊びをしています。

こないだ、写真のように、自分のおもちゃと本がしまってある棚の前で、
大きな積み木を並べて、自分のイスにしていました。
足を伸ばすとちょうど三角積み木のところまで。
そのピッタリ感が絶妙でした。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.