イプサムから新型タントへ

新型タント

アメリカから日本へ帰国した2005年から
相棒として8年間連れ添ってきたイプサムを手放し、
新型タントを購入いたしました。

この初期型イプサムは、この絶妙なサイズ感といい、非常に使い勝手のいい車で、
この8年間、いろんな人を乗せ、いろんな場所に行きました。
とにかく大事に大事に乗ってきました。

しかし14年落ちの車は使い勝手がよくても、
不具合が多くなり、税金も上がり、燃費も悪く、
維持費も高くつくようになってきました。
さらに最近はメインで乗っているのは嫁だったので(普段僕はヴィッツ)、
より子育てしやすく、安全な車のほうがいいという思いも強くなり、
今回発売された新型タントに乗り換えることになったのです。

今年夏の秋田旅行は当初燃費の良いヴィッツで行く予定でしたが、
最後にイプサムと家族の思い出を、と思いイプサムで行きました。

また11月になって、これで最後なんだなぁという思いで、
2週間ほど通勤にイプサムに乗ってました。
寂しさばかりが募りました。

今日の納車。
なんと、朔汰が「しろブーブー バイバイ いやーー!!!」大号泣。
朔汰も毎日保育園行くのに乗ってたから、いっぱいお世話になったよね。
僕もイプサムをおいてタントを発進させるとき、ほんと辛かったです。

たくさんの思い出をありがとう。
イプの思いも乗せて、タントとこれから歩んでいこうと思います。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.