その先を見に行こうよ



2013年も気づけばあと2日。
あっという間に過ぎていったなぁ。

昨日、ちょっと山登りたいなと思って、
岐阜市で一番高い山百々ヶ峰に登ってきました。
そこから見下ろす岐阜の町。
やっぱり、好きだなぁ、って思いました。

僕はこの町で生きていく。

その登山道にびっくりするぐらい木々が折り重なって
トンネルのようになっている道がありました。
あれは自然にできたのか、誰かが故意で作ったのか??
まぁどちらでもいいですが、なんかそのトンネルが無性にわくわくしたのです。

その先を見てみたい。
このトンネルが抜けたところにあるものを。
今を抜けて、明日も抜けて、
もっと先にある日々に向けて歩いていきたい。

とってもわくわくしたのです。

だから、できることをしっかりとやっていこうと思いました。
自分がやるべきことにもっと一生懸命に取り組んでいこうって。
日々の雑務に追われてしまうのも、それを言い訳にするのも悔しいし。
しっかり取り組んでいこう。

トンネルの向こうへ。
今という時のさらなる向こうへ。


みなさん、今年もありがとうございました!

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.