イプサムから新型タントへ

新型タント

アメリカから日本へ帰国した2005年から
相棒として8年間連れ添ってきたイプサムを手放し、
新型タントを購入いたしました。

この初期型イプサムは、この絶妙なサイズ感といい、非常に使い勝手のいい車で、
この8年間、いろんな人を乗せ、いろんな場所に行きました。
とにかく大事に大事に乗ってきました。

しかし14年落ちの車は使い勝手がよくても、
不具合が多くなり、税金も上がり、燃費も悪く、
維持費も高くつくようになってきました。
さらに最近はメインで乗っているのは嫁だったので(普段僕はヴィッツ)、
より子育てしやすく、安全な車のほうがいいという思いも強くなり、
今回発売された新型タントに乗り換えることになったのです。

今年夏の秋田旅行は当初燃費の良いヴィッツで行く予定でしたが、
最後にイプサムと家族の思い出を、と思いイプサムで行きました。

また11月になって、これで最後なんだなぁという思いで、
2週間ほど通勤にイプサムに乗ってました。
寂しさばかりが募りました。

今日の納車。
なんと、朔汰が「しろブーブー バイバイ いやーー!!!」大号泣。
朔汰も毎日保育園行くのに乗ってたから、いっぱいお世話になったよね。
僕もイプサムをおいてタントを発進させるとき、ほんと辛かったです。

たくさんの思い出をありがとう。
イプの思いも乗せて、タントとこれから歩んでいこうと思います。

荒島岳 登山

荒島岳紅葉

先日、福井県唯一の百名山、荒島岳に登ってきました。
ほぼ雨の予報で、前日は登山仲間とどうするか非常に悩みましたが、
とりあえず行ってみよう!ということで朝行くと、
意外と晴れていたので、登山開始。

小雨は降るものの、大きく崩れることはなく、
むしろ素晴らしいブナ林の紅葉の中登山を楽しむことができました。

今回僕は絶好調。
体も軽く、あたらしく買ったアンダーウェアや防寒着などが大活躍。
特にFinetrackのドライウェアは半端なく高機能。
そのすごさに感動でした。

そんな感じだったので、一つ一つの自然の美に感動する余裕もあり、
秋の山を十二分に満喫することができました。
なんでああも美しいんでしょう。
ずっとあの場所にいたい、そう思わせてくれるような空間でした。

さて、今年もう一つぐらい登りたい。
でももう冬山だなぁ。
どうしようかなぁ、とうずうずしているのでした。

秋の運動会

運動会

10月12日、朔汰の保育園で運動会が行われました。
初めての運動会。
この日のためにたくさん練習してきた朔汰。
ドングリマン体操をたのしそーにやったりして、
雰囲気にのまれず、楽しんでました。

写真は、親子動物競争。
僕らはコアラになって、親子抱っこでゴールへ。
貴重な僕と朔汰の写真です。

*お知らせ* 登山日和 更新

トップページからのみいける"登山日和"というページがあります。
各登山で撮った写真の中から厳選6枚を掲載する完全趣味のページです。

今年は、
7月に登った「伊吹山」
9月に登った「恵那山」
をアップしてます。
興味ある人はどうぞ〜。

今年、もうひとつ、登りたいなぁ。

カブトムシ幼稚園

カブトムシ幼稚園

うちは山のふもとにあって、裏山は竹林と広葉樹の山なんです。
昨年、うちの学校の学生が実習として竹林整備をしてくれた時、
切った竹はチッパーで粉々にしておいて、僕の敷地のところに山にしておいたのです。
そこには、僕の工房から出るおがくずも山にしてあったところです。

今朝、そこを見ると草が生い茂っていたので
ちょっときれいにしておいたほうがいいなと思い、
草をとり始めたら、その中からごろごろとカブトムシの幼虫が出てくるんです。

今月末にもまた学生が山の整備で来るので、
このままにしておいたらたくさんの人たちに踏まれてしまいますので、
特別に木の囲いをつくって、そこに移動することにしました。

で、手で掘っては幼虫をかき出し、その中に移動と繰り返していたら、
もうほんと大きな幼虫が、出るわ出るわ。。。。

全てを移動できたかわからないけど、軽く100匹ぐらいはいたと思います。
堆肥となった竹チップとおがくずは、さぞかしいいベッドだったんでしょう。

とりあえず今日作った木の囲いは「カブトムシ幼稚園」と名付けます。
カブトムシの幼虫がほしい人は、ぜひ連絡ください。

うーん、来年が楽しみです。


selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.