電気工事

電気工事

8月20日、一通り機械を入れたので電気工事を行いました。
電機屋にきてもらい、外から引き込んだ動力の電線を
工房内の機械配置に合わせて配線をしてもらいました。

ただ、建物の両端に機械を配置しているのですが、
この建物にはホイストクレーンがついているため、
屋根の鉄骨に沿わせて電線を持ってこなくてはいけません。
電機屋は長い脚立を天上の鉄骨にかけて登っていきます。
下に支える人はおらず、見てるほうとしてはおっかなびっくり。
僕なら絶対やらないっすね。

と、余計な心配だったのか、
無事電気配線工事は終了しました。

ひとつずつひとつずつ進めていきます。

難しい判断

工房の棚

僕ら一家が引越してきたとき、
ものすごい量の不用品が家、工房をはじめ敷地内にあふれていました。

とにかく、
分別を一つ一つ確認してなんかやってられないし、
いろいろ事情があり、少しでも早くきれいにすることを優先して、
業者に処理してもらうことを選びました。

そのおかげで、敷地内を占拠していた不用品はきれいさっぱりなくなったわけですが、
中にはまだまだ使えたものはたくさんあったと思います。

モノの命というのは、大切にしたいといつも思うのですが、
今回ばかりは、その思いに蓋をしてしまいました。
難しい判断です。

でも、工房で使えるものは、どんなに汚れていても、一部残しました。
写真のよくありがちな棚も、なぜかピーンと来て残すことにしました。
埃や油汚れがひどかったですが、一通り掃除をして使える状態にしました。

残したもの、処分したもの、
それらの命が少しでも早く報われるように、
この工房で人々に大切にされるモノを生み出していきたいと思うのでした。

工房の履き掃除

工房掃除

先週工房の履き掃除をしました。
この物件に入ってきたとき、こんなもんなんだなぁと思っていたコンクリートの床は、
ほうきで一履きしてみると、びっくり。
床の色が変わるくらい、埃、塵、砂などなどが積もっていたんですね。

窓も、埃やクモの巣で触るのも億劫なくらいでしたが、
窓ふきまでして、きれいに。

仕事場はキレイに。
これからもキレイを保てるように、最初の掃除をしっかりしておきたいですね。

岐阜に移って2週間

新生活

ご無沙汰しております。
6月30日に高山市から岐阜市へ引越しをしてから丸々2週間という時間が経ちました。

ついに自分の家と工房を構えることができる!
広い敷地に家と工房があって、周りは緑が豊か。
そこで自分たちの暮らしを始めるんだ!と溢れんばかりの夢を抱えて
意気揚々と移ってきたわけです。

が、
ネットが開通していなかったのでブログ更新は出来なかったのですが、
この2週間、何をしていたか。。。。。

ひたすら掃除です。

普通だったらここに住めるのかって思うくらいの状態で、
前住人が置いて行った不用品の量がはんぱなく、
庭や生垣は荒れ放題、敷地内はいたるところで草ぼーぼー。。。

どこから手をつければいいの??って途方に暮れてしまいそうな。。。

とにかく、まずモノを処分しなければ、ってことで不用品処理を業者に依頼。
自分たちで一つ一つ分別しながらやってたらたぶん終わりは見えてないでしょう。
それにしても、出てくるわ出てくるわすごい量。
僕らが高山から引っ越してくるときは3tトラック1台分の荷物です。
この家、工房、敷地から運び出されたごみは4tトラック3,4台?もっと?。。。。。
伝わります??このすごさ。。

不用品がなくなったら自分たちで住居のフローリングの掃除。
クリーナーで汚れを落とし、水ぶきを何度もして、最後にワックスがけ。
40畳近い広さを嫁と2人でせっせと。
壁や窓もせっせと掃除。キッチンの油汚れも、お風呂の水あかもせっせと掃除。

それでもって、僕は毎朝5時から庭の手入れ。
とにかく、雑草をとって、土を掘り起こして根っこを取り除く作業。
そして、植えられている木の剪定。
庭木も人の手が加わらないと、ほんとみじめな姿になります。

今週に入ってからは、住宅は大体めどがついてきたので、
家の中の荷物整理は嫁に任せ、僕は工房の掃除へ。
床の履き掃除から、窓の掃除をしました。
このだだっぴろい工房を一人で掃除するのってほんと大変です。
でもやるっきゃない。

大体住める程度になってきたところで、
神主さんにきてもらい、清祓いもしました。

とまぁ、そんな感じです。
今日やっとNTTの回線工事が終わったので、電話とネットが使えるようになりました。
まだ大がかりな電気工事が途中で、工房へも機械は搬入してません。
水道工事もしなくてはいけないし、取り替える鍵もたくさんあります。
まだまだまだまだ続きます。

ただ、出来事を羅列するだけの内容になってしまいましたが、
言いたいことは、まぁ、なんだかんだで楽しいってことです。
こんなこと、普通じゃできないですからね。
家族3人それなりに楽しんでやってます。

そういうことで、ネットもつながったので、
これからぼちぼちどんなところに住んでるのか、
紹介していきたいと思います。
では、今日はこの辺で。


selected entries

categories

recent comment

  • ひとつ年をとりました。
    Ke-ji
  • ひとつ年をとりました。
    mika
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Ke-ji
  • 森から海へのエールを続ける理由
    Saki
  • いつまで続くこのかわいさ
    Ke-ji
  • いつまで続くこのかわいさ
    ココママ
  • いつまで続くこのかわいさ
    さおり
  • いつまで続くこのかわいさ
    elephantkadowaki
  • 作業台づくり
    soh
  • 朔汰 2歳になりました。
    Ke-ji

archives

OLD BLOG

recommend

recommend

recommend

recommend

search this site.